スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末オフ2009・後半

前半からの続き、予約した店へと向かうところからです。



 19:00
・話師Pが事前に予約した店へ。

ヤスP「なんか去年の店と似てるな……」
弟切P「あれ?」
ヤスP「っていうか同じ店じゃねえか!

……事務は事前に店の名前を聞いた時点で「分かっててネタにしてるのかなー」と思っていたのですが、話師Pも他の方々も素で忘れていたようです。

ヤスP「席まで一緒だし!」

図らずも1年前と同じ店、同じ席でオフ一次会と相成りました。
なお、去年はあんこう鍋、今回は海鮮鍋。かろうじて料理まで同じという事態は避けられました。

そこからはアルコールも解禁で、みんな(主に話師P)のテンションもうなぎ上り。
話題も色々あるはずなのですが、オフで集まるとほぼ毎回GBMの話題に。
主催者についてはそろそろ忘れたほうが精神健康上よろしいのですが、全員そう簡単には忘れられない模様。
……詳細を語ると事務も泣きたくなるのでやめておきますね。

とはいえ、ずっとそのことを引っ張るのもどうかと思ってるところではありまして、折角だから残ってるメンバーで何かやりたいと考えていることは切り出してみました。
しかし、各人のやる気や多忙さを考慮すると、そう迂闊に企画を打ち出すのは危険という意見が大勢といったところでしたでしょうか。
まあ事務も企画を主導するようなリーダーシップはなかなか持ち合わせませんから、よほどしっかり考えないと厳しいなあとは思います。ので、今回はちょっとこの話は持ち越しに。

その他、やっぱりニコマスPらしく動画に関する話をたくさんしつつ、気がつけば22時過ぎに。
りんざP、こずP(New!)がそろそろ到着するとのことで、支払いに。
ここで事務、捨て身の一発ネタ。

事務「支払いは任せろ!」(バリバリ)
ヤスP・seimP「やめて!

……小学生の頃から使ってる財布ですからね、事務の。

 22:30
・アルタ前にてりんざP、こずPが合流。
・りんざPに閣下で世界征服の名刺をもらう。
・深海Pは絵描きさん、こずPはPVの人。今回のオフメンバーはジャンルバリエーションが豊かです。

 23:00
・飲み屋にて二次会開始。
・呑むほど肌がツヤツヤテカテカしてくる話師P。

 30日

 0:00
・席の半分ずつで大体話題が分かれてくる。
・事務は弟切P、りんざP、あかたろPらと主にお話。

弟切P「実はこんな絵でちょっと動画作ってて」
事務(どれどれ)



(なんだか大変エロティックな尻のラインのいおりん絵)



事務「期待age 期待age 期待age」
あかたろP「反応しすぎ

 1:00
・こずPが深海Pにスケブを依頼。素敵な涼ちんができあがりました。
・これを気に絵師さんと人脈を築こうとする一同。

seimP「ちょっと俺の深海さんに勝手なことしないでくれる?」
あかたろP「ちょっと俺のseimに勝手なことしないでくれる!?」
話師P「修羅場トリオ!?

 2:30
・流石に疲れてきた何人かダウン。
・事務も前日寝つきが悪かったためうつらうつら。
・ここから少し記憶が途切れる。

 3:30
・ふと意識が戻ると何故かseimPが深夜ラジオ風トークを繰り広げている。
・あの謎のテンションをお伝えする方法もなければ、内容もほとんど忘れているのが残念極まりない。
・が、彼の「ご め ん な さ い ぃ … … っ!」は聴いていると癖になる。

 5:00
・ラストオーダーとなったため、二次会も解散。
・コミケ参加のため、りんざPと深海Pが抜ける。お疲れ様でした。

 5:30
・新宿駅にて話師P、ヤスPも離脱。
・残った6人はとりあえず電車でseimPのアパートに向かうことに。

 6:00
・「とりあえず掃除の時間頂戴!」とのことなので、ローソンにて時間を潰す。

 6:30
・ドトールコーヒーが開いたため、コーヒーブレイク。
・注文が揃った頃にseimPも戻ってきたため、一杯飲んでから移動。
・アパートは駅のすぐ近くでした。

 7:00
麻 雀 開 始 。
・相変わらずこのメンバーは何のためにオフしているのか分かりません。

 9:00
・こずPが仮眠を取る。
・残ったseimP、にわP、弟切P、あかたろP、事務で麻雀を続ける。

 10:00
・こずP仮眠から目覚める。
半荘2順目に突入している卓。
・こずPも身支度を整えてお出かけ。お疲れ様です。

 11:00
・seimP、「ネガティブ雀士律子ちゃん」なる謎のシリーズを展開し始める。

seimP「ネガティブ雀士律子ちゃん、第1話! ……『死ぬ』」
あかたろP「いきなりすぎるwwwwww」

seimP「ネガティブ雀士律子ちゃん、第2話! 『復活! ……悲しみの果てに』」
弟切P「何があったんだよ!」

seimP「律っちゃん、プレッシャーに負けて分かっていながらも亜美の当たり牌を放る。そして大泣き
あかたろP「亜美も唖然としてるよ!

seimP「ネガティブ雀士律子ちゃん、第20話! 『リーチ! しかし千点棒がない』」
弟切P「むしろリーチしたことがない

……全部は覚えてないのですが、マジで動画化しろってくらい大笑いしました。
今回のseimPは笑いのセンスが突き抜けていた。

 12:30
・麻雀も2順し、いい加減眠気を越えて頭痛と目眩に襲われる事務が離脱を宣言。
・明日も早いため、お先に失礼することに。

 13:50
・途中切符を買い間違えるなど、精神状態の限界っぷりを感じつつ、新幹線に乗車。
・小田原あたりでどうにか席に座れる。

 15:00
・極度の疲労の中、うつらうつらとしながら、昨晩みんなに相談したやよいの動画の展開を考える。
・相談に乗ってもらったみんなの言葉がリフレイン。
・その時、事務に電流走る……!
・今まで悩んでいた展開が一気に思いつく。
・家に帰ったらオフレポと動画のプロットだけは何としても今日中に仕上げようと決意。

 17:00
・帰宅。
・すぐさまオフレポに取り掛かる(←今ここ)。
・次はプロットを書く予定です。



……という感じの年末オフでした。
IRCではいつも会ってるわけですが、やはり実際に会うと会話が弾むものです。
創作のモチベーション、そして発想的にも、得るものの多いオフでした。
……まあこのオフレポを書いてるリアルタイムで頭がぐらぐら揺れてるわけですが。
正直眠い、というかそろそろ苦しいレベルですので、さっさとプロット書きに取り掛かりたいと思います。

他の方々もオフレポを書く……のかな?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。