スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解説編その1





さて、アップしてあったんですが、実家に出かけてたりしてたので今頃記事を書くことに。
今回は解説編です。

……とはいえ、流石に解説編の解説をするのも無意味な気がするので、今回は手短に済ませましょう。



事務の作品を、iM@S LIGHTから見てくれている方は初めまして。萌えもんプロデュースから見てくれている方はお久しぶりの、シジョーさんが登場です。
シジョー先生です。貴音さんではありません。アーユーオーケイ?

最初はアースライトの解説から。
ユニットの種類や攻撃属性など、それほど複雑というわけではないのですが、SLGに詳しくない人にはやっぱり分からないものが多いと思います。
艦船などはまだ登場していないので、イメージしづらいかもしれませんね。次回から出てくる予定なので、なんとなく覚えておいてもらうだけでもいいと思います。
また、解説したことにも例外は幾つかあるので……既にコメントでは、挙げられていますが。実際のところは、登場してからのお楽しみということで。

戦闘の実際のほうは、地味に手間かけてやってます。
知る人ぞ知るデバッグモードを使って、余計なユニットを消したり、敵ユニットもこちらで操作したりしてます。
本来はほとんどの戦闘をマルス同士で行うつもりだったのですが……攻撃力が地味すぎて、効果の影響がほとんど出ないので、一部はタロスを使いました。元の数値が小さいと、支援も防御半減も意義が小さいですねえ。

それから捏造設定の解説。
作中で説明されない設定を捏造するのは事務の得意技ですからね。
説明が少なければ少ないほど捏造の余地があって嬉しいくらいです。
まだまだ出していない設定、ネタバレになる設定がたくさんあるので、今後の解説編のメインは、この設定解説になることでしょう。

最後は勝手にQ&A。
コメントの中から、事務が勝手に反応したコメントに答えるという、身勝手なコーナーです。
今回は帝国軍トップ二人によるコント政務官放送へのツッコミに対する回答ですね。
……皇帝陛下の言う“お話”を、額面どおりに受け取るかどうかは視聴者の皆さんの自由です。



ということで、解説編の解説終了です。
次回、第6話から、ある試みを考えています。
ひとつは、次の話は律子らの視点を離れた戦いを描く予定であること。ある人の出番となりますが……まだ秘密です。
もうひとつは、ブログのほうでSSを同時連載していく予定です。タイトルは、「iM@S LIGT -Borderless War-」。
外伝というわけではなく、動画では描写できない15年前の戦争を描くことで、両方合わせてひとつの作品として完成する予定となっております。
まあより大変になりそうですが、気合入れて頑張りたいと思います。

それでは早速、制作に戻ろうと思います。



……改めて確認すれば、全然手短に終わってませんね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。